« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »

2009.02.27

LS9 Editor

今日は、都内でも雪が舞いましたね。

JUNK STAGE 皆様お読み頂けたでしょうか?
まだまだ手探りでは有りますが、宜しくお願いします。ご意見など随時受け付けておりますので、お気軽にお寄せ下さいませ。

さて。今回はLS9のエディターについてです。

これはもう皆様ご存知の方も多いでしょうし、LS9などのYAMAHAデジタルコンソールをお使いの方々はご自身のPCに入れられていると思います。
前回、なんでMACでは使えないのかと書きましたが、やはりこの先もMACには対応は無さそうな気がしております。

そこで、M7のようにタッチパネル操作も欲しいよね。
といううちのスタッフ達の要望も有ったので、LS9エディターで使えるようにとタッチパネルPCを導入してみました。

Ls9001

結果。

結構快適です。いや、かなり快適です。


これを使う事によって現場での対応(手)がもっと早くなる気がしております。
今回導入したPCが手での入力も電子ペンでの入力も可能なタイプですので、色々な機器に対する細かい部分がやりやすい印象で操作してます。

Ls9002


只、細かい所は実際に現場での使用感も有ると感じてますので、それは追ってレポートしたいと思っております。


では。

Kashiwa

2009.02.23

お知らせ

皆様にお知らせが御座います。

ティーズサウンド 柏 が、Junk Stage というコラムサイトにて「音響デザイン」をテーマに連載を開始する事となりました。

通常のPAやSRを主体としながらも、柏が考える音響デザインを少なからず御理解頂ける機会になれば幸いです。

今までの音響業としてのノウハウや、差し支えない程度の舞台裏など、コラム自体が一般の方々への発信ですのでマニアックになりすぎないようにして行こうと考えております。

まだまだ一般の方々への認知度が高くない職業ですので、多少でも認知度を上げて行けたらとも思います。

若輩者故、間違った認識を出す場合も有るかと存じますが、自身の経験値の中からコラム連載をしてきたいと思いますので、御指導御鞭撻をお願い致します。

コメントなども頂けるようになっておりますので、宜しくお願い致します。


ティーズサウンド 代表 柏

2009.02.06

T's Sound.NET

長いことお待たせ致しました。

まだ完全という訳では御座いませんが、T's Sound.NETを更新しました。

今後とも宜しくお願い致します。

www.ts-sound.net

Kashiwa

« 2009年1月 | トップページ | 2009年5月 »